健康茶の効能ガイド[健康茶本舗]

様々な健康茶の効能効果を生活に取り入れてみませんか?

たまねぎ茶の健康効果

たまねぎは、日本人にとってとても身近な食材だといえるでしょう。

血液をさらさらにする効果があるとして、多くの人が健康管理のために取り入れています。

しかし、独特の味と香りがあるため、毎日の食事で取り入れ続けるのは難しいと感じてしまう人もいるようです。

そういった時に活用できるのが、たまねぎで作られたお茶です。

ただ、たまねぎで作られたお茶というと、臭いのではないか、飲みにくいのではないかと考えてしまうかもしれません。

確かに、たまねぎの実には独特な香りや癖がありますが、一般的な商品では、実ではなく、皮を使ってお茶が作られています。

そのため、あの独特な味や香りはほとんど感じません。

さらに、皮部分には実の約30倍ものケルセチンという成分が含まれています。

これは、抗酸化作用を持つ成分で、いつまでも若々しさを保ちたいと思っている人にとって見逃すことができない成分だといえるでしょう。

健康管理のために、強い抗酸化作用を持つたまねぎを取り入れたいと思っていても、たまねぎが苦手だという人もいるはずです。

ですが、お茶であればたまねぎが嫌いな人でも問題なく飲むことができるでしょう。

また、ノンカフェインであるため、妊婦や小さな子どもでも安心して飲むことができます。

加えて、寝る前に飲むことができる健康茶を探しているという人にも向いています。

商品によってはかなり薄味のものがありますが、商品に記載されている抽出時間などを守って飲みましょう。


便秘・ダイエットのための健康茶

助産師さんもおすすめ

メタボのための健康茶