健康茶の効能ガイド[健康茶本舗]

様々な健康茶の効能効果を生活に取り入れてみませんか?

ウコン茶の健康効果

ウコンは、料理に使われるだけでなく、様々な健康食品に配合されています。

そのため、日本人にとってもなじみが深い食材だといえるでしょう。

様々な健康効果がありますが、中でも注目したいのがウコンに含まれているクルクミンという成分です。

ウコンの中でも秋ウコンに多く含まれています。

ウコンといえば、二日酔いの防止や改善に効果があることで名前を知っている人も多いではないでしょうか。

この働きは、クルクミンが肝臓を強化することによって得られています。

肝臓に入ってきたアルコールの分解を手伝ってくれる成分でもあるので、お酒を飲みすぎてしまうことが多いという人も、ウコンで作られたお茶を飲むようにするといいでしょう。

普段あまりお酒を飲まないという人も、飲み会が続くシーズンにはウコンで作られたお茶を飲むようにすると、二日酔いの防止に繋げることができます。

ウコンで作られたお茶は、どのウコンを原料としているのかによって働きが変わることもあります。

大きく分けると、ウコンは春ウコン、秋ウコン、紫ウコンの3種類があるので、気になるウコンで作られたお茶があった場合、どの種類を作って作られたものなのか確認するといいでしょう。

春ウコンには肝臓機能を強化する働きがあり、秋ウコンには血行を良くする働きがあります。

紫ウコンはガジュツとも呼ばれ、健康な胃を作るのに役立ちます。

味は、慣れるまでは苦いと感じてしまう人もいるので、最初のうちは薄く作って飲むようにしたほうがいいでしょう。


便秘・ダイエットのための健康茶

助産師さんもおすすめ

メタボのための健康茶